ワキ用パッドでわきが対策

最近では、多くの方が利用しているワキ用パッド。ドラッグストアをはじめ、コンビニやスーパーなどでも扱っているほど需要のある商品です。
汗をかく時期になると、ワキの下の汗ジミが気になりますね。どんなにオシャレなファッションで決めていても、汗ジミが見えるとがっかりしてしまいます。汗ジミを目立たなくするため、ダークやホワイトなどの限られた色の服装を選んで着ているという方も少なくないでしょう。
また、汗ジミは次第に黄ばみへと変わっていくことがあります。

 

衣類の黄ばみは、わきがの特徴でもあります。そのためわきがで悩む方は、ニオイだけでなく黄ばみ対策も必要になります。一旦黄ばみができてしまうと、通常の洗濯ではなかなか落とせません。
そんな黄ばみを予防するためにも、ワキ用パッドが役立ちます。

 

わきがの原因となっているのは、ワキの下にあるアポクリン汗腺が原因です。ここから分泌されるものは汗以外にさまざまな物質があり、それが混ざることで嫌なニオイを発しています。
嫌なニオイを吸収してわきがの予防になるだけでなく、大切な衣類を守ってくれるワキ用パッドは、わきがに悩む方にはおすすめの商品です。
ワキ用パッドは使い捨てですから、それ程高価なものではありません。1箱1,000円以内で購入でき、枚数は50枚前後入っています。毎日使用しても1ヶ月以上はもちます。
ただ、販売しているメーカーによって、サイズや成分が異なります。白いパッドが中心ですが、外から分かりにくくするために肌色になっているパッドもあります。
また、付けているだけで雑菌の繁殖を防げるタイプもあります。

 

さらに、衣類に貼り付けるパッド以外に、下着に装着するタイプのパッドも販売されています。
いずれもワキに直接触れるものですから、刺激が弱く肌にダメージを与えないタイプを選びましょう。
ワキ用バッドを使用しながら定期的にタオルで拭き取るなど、万全のわきが対策を取りましょう。